図面枠.png

ナギテラス・サイン

Sign for Nagi Terrace

親しみのある柔らかな造形のインターフェース

2018-2019

計画・詳細設計・デザイン監理

 

所在地:岡山県奈義町
サインデザイン:Tetor(山田裕貴、山本良太)+CLIMAT(加藤幸枝)
詳細設計:Tetor(山田裕貴、山本良太)
グラフィックデザイン(ロゴ・サイン・タイプデザイン)

 :浪本浩一(ランデザイン)

撮影:浪本浩一(ランデザイン)、山田裕貴(Tetor)

 サインは機能的であるとともに、ナギテラスという新しい施設が「もの」「こと」と「ひと」が近しい存在となるようにサインとなるようにデザインしています。サイン本体は柔らかな丸みを帯びており、奈義町の地域性や親しみやすさを体現しています。また、見る角度によって表情が変わりますが、どこから見ても柔らかい表情をしているため、奈義町の豊かな自然景観に馴染んでいます。訪れる人に適切に情報を与えながらも、近づきたくなる親しみのもてる、まちのインターフェースとしての役割も担っています。

© Tetor